一般社団法人 アイ・オー・イー

IOE(アイ・オー・イー)は、 九州、熊本を中心に子どもたちへのキャンプや、ツーリズムなどの企画提案を通じて、環境地域づくり、野外教育、環境教育を行う民間の事業所です。



TEL.096-387-6922

〒861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南2丁目5-31
FAX .096-387-7139

海あそび

【2015夏事業報告】(熊本)ばくばくキャンプ ~はじめての海遊び~②

kuma_baku2

熊本ばくばくキャンプ②

[日時]2015年8月19日(水)~21日(金)

[活動地]天草青年の家

雨も少し降りましたが、予定のプログラムのほとんどが無事に実施できました。

天草青年の家に集合した総勢40名。今回の参加者はとても落ち着いていて、メリハリがありました。遊ぶときはおもいっきり遊び、きちんとする時はきちんとできる。施設の方にもほめられました。館内ウォークラリーでは、施設を探険しました。ウォークラリーの後の館内ビンゴでは大興奮!「ビンゴ!」「うちはダブルリーチ!」「うわっ!ダブルビンゴ!2つまとめてビンゴになったよ。」まだ参加者同士は出会ってから4時間ぐらいしかたってないとは思えない結束力です。

 

2日目は西目海岸の海水浴です。雨を心配していたのですが、いい天気。いや、どちらかというと照り付けるような日差しです。参加者の元気に答えてくれたような青空です。海は前日までの雨の影響かものすごく冷たかったです。ただ参加者のみんなはそんなことは関係ない模様。浜辺から全速力で海にダイブ!「つめたい!」って言いながら大笑い。「けど、慣れるとなんでもないよ」元気いっぱいに泳ぎだしました。リーダーめがけての水かけ合戦です。組織戦でお互いに水を掛け合っています。「つぎどのリーダーに水かける??」「そのリーダーつかまえてて!!」「リーダーじゃなくて僕にかかってるよ!」もう全身びしょ濡れ。かけたほうももちろんびしょ濡れです。しょっぱいけど、すごく楽しい時間だったようです。

 

ピザづくりの活動では、自分たちで生地からつくりました。参加者同士が順番を決めながら、こねる子、材料を切る子、生地を伸ばす子、材料をのせる子。それぞれが分担です。協力して作ったピザは本当においしかったようで、規定量より10人分ぐらい多くつくったのですが、ぺろりと完食!「まだ食べれるよ!!!あと3枚はいける!!」恐るべし食欲。さすが活動一生けん命がんばってた証拠ですね。閉会式では元気いっぱいに「また会おうね!」とお互いに言い合って別れる場面も見られました。

 

たくさんの友だちができた活動になりました。

【2015夏事業報告】(大分)ばくばくキャンプ ~はじめての海遊び~①

ooita_baku1

大分ばくばくキャンプ~はじめての海遊び~①

[日時]2105年8月9日(日)~11日(火)

[活動地]香々地青少年の家

夏休みのど真ん中の日程で開催された「大分ばくばくキャンプ①」は、とにかく暑いスタートでした。しかし、出発式の元気の良さは、暑さも吹き飛ばすくらいで、子ども達は、このキャンプを心待ちにしていたようでした。

 

海遊びは、天気もよく、水しぶきをあげながら海へと駆け込んでいきました。泳いだり、海の中をのぞいてみたり、水を掛け合ったり。砂浜では、砂遊びや生き物探しをしていたりと子どもたちの遊びの発想はいろいろです。

 

恒例の「ばくばくまつり」では、班ごとの出し物をします。初めてであった子ども達同士で、みんなで決めた出し物の内容を短い練習時間で仕上げることはとても難しいことですが、子どもたちは、みんなで力を合わせ、それぞれに役割を担い、「ばくばくまつり」がはじまるギリギリまで練習に取り組んでいる姿には、とてもチカラを感じました。

 

お土産につくった「海辺の標本箱」は、子ども達にとってこの夏をふりかえる思い出の箱になったことでしょう。