一般社団法人 アイ・オー・イー

IOE(アイ・オー・イー)は、 九州、熊本を中心に子どもたちへのキャンプや、ツーリズムなどの企画提案を通じて、環境地域づくり、野外教育、環境教育を行う民間の事業所です。



TEL.096-387-6922

〒861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南2丁目5-31
FAX .096-387-7139

魚釣り

【2015夏事業報告】あまくさ海つりキャンプ①②

amakusa2

amakusa1

『あまくさ海つりキャンプ』

[活動地] 天草青年の家

[日時]2015年8月15日(土)~17日(月)2泊3日
2015年8月27日(木)~29日(土)2泊3日

元気いっぱいにあつまったキャンパー達。電車に乗って、船に乗って、バスに乗って活動地の天草青年の家に集合です。到着までの間にすっかり打ち解けていました。班のリーダーを中心に自己紹介です。キャンプ中のニックネームは自分たちで決めます。個性的な呼び名や、いつもよばれている呼び名などキャンプネームもさまざまです。それぞれが愛称で呼び合いながら仲間づくりがすすんでいきました。

 

野外調理にチャレンジです!飯ごうのふたでお米を計ります。飯ごうや鍋に”すす”が付かないように、コーティングするんですが「え??泥??泥でコーティングするの?」「これであとからすすがきれいに落ちやすいんだよ」なんていうやりとりもありました。出来上がったシチューもさまざま。「水が多かったかな?」「この人参太過ぎない?」だけど、「自分たちだけで作ったシチューは最高!」薪なんかも全部自分たちで拾って集めた『完全手作り飯ごう炊さん』でした。

 

いよいよ魚つりです。

船頭さんと一緒に乗船です。キャンパーのみんなも待ちに待った釣りですから勢いが違います。ポイントについたら、つりスタートです。いきなりの「ゴカイ」です。餌がゴカイなんですが、キャンパー騒然でした。「ええええ!!こんなのつけられないよ・・・」船頭さんが付け方を教えてくれます。というより、つけてくれました。あっという間につける姿は鮮やかで、みんな興味津々です。

糸を垂らして魚を待ちます。

キャンパーの一人がさっそく釣り上げました。そうこうしているうちに、キャンパーのみんなもたくましいです。自分でゴカイをつかみ、どんどん針につけていきます。こうなるとゴカイがどうとかというより、針にゴカイをつけにくいとかゴカイにかじられたなどという餌についての感想に代わっていきました。「もう3匹めだよ!」「今回はトラギズだったよ」「オレのが一番おっきい!」「たこ!たこが釣れたよ!」感想もさまざまです。夏の釣りはとても暑いし、動きがない時はほんと飽きそうですがキャンパーの集中力には驚かされました。みんな最後まで一生懸命になって釣りをしました。「え?もう終わり?」あっという間に時間が過ぎたようです。魚拓づくりも行いました。自分たちが釣った魚に墨を塗り、型をとっていきます。釣りの時の話や、魚の形についての感想などを和気あいあいと言い合いながらつくりました。みずみずしく勢いのある作品ができました。

 

今回の活動をとおして、魚の不思議や釣りの楽しさ、みんなで協力することなどたくさんの学びがあったようでした。